フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2015年11月09日

尖った人とは、他の人にはない部分を持つという意味


アクセル・ワールド (19) ―暗黒星雲の引力―」(川原礫/KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)より


『「ううん、尖ったっていうのは

 危ない人って意味じゃないよ。

 他の人にはない部分を

 いっぱい持ってるって意味」』(p169)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 「尖」という字をよくよく見れば、

 実におもしろいつくりをしていますね。


 
 「大」の上に「小」――要はピラミッド状で、

 天辺が細く小さい先端として「尖」っています。



 ここには人それぞれ、いろいろな角度の見方で、

 いろいろな示唆を感じることができるでしょう。

 その中から敢えてひとつ挙げるなら……。



 「尖」が示しているものとは、

 「人格を土台に、一歩突き出ることで現れる特徴」

 とも言えるのではないでしょうか。



 いわば、土台となる性根が正しくなければ、

 必死に尖って見せても、じきに倒れて崩れてしまう。

 逆に、どんなに土台がしっかりしていても、

 自ら足を踏み出し、手を伸ばさなければ尖らない、

 ということでもあります。

『「ううん、尖ったっていうのは危ない人って意味じゃないよ。他の人にはない部分をいっぱい持ってるって意味」
「…………それも、タクはともかく、僕はぜんぜん思い当たらないけど……」
「そんなことないよ...ほんとは、誰だって自分だけの何かを……人と違うところを持ってるんだと思う。...それを表に出すのは難しいよね。周りと違うとか、目立ちたがり屋だって思われると色々嫌な目にも遭ったりするし...でも、有田くんは...自分の得意なこと、好きなことを隠そうともしないで頑張ってるでしょ?」
「いや……でも、どっちも得意ってほどじゃないし……むしろ、何かしなきゃいけないから、仕方なくやったぐらいの話だし……」
大事なのは、実際にやったかどうかだよ。有田くんはちゃんとやる人だと思う。尖ってるっていうのはそういう意味。英語で言うと、sharpじゃなくてprominentかな……」 』
(p169-170)


 なるほど。どちらも「尖り」「突起」を指しますが、

 sharpではただ鋭利で冷たい感じなのに対し、

 prominentなら「卓越」という意味もあり、

 なおかつ情熱的、熱さをも感じさせてくれます。



 それにしても。

 上のセリフのように、素直に人を褒められるのも、

 素晴らしいこと――「尖ってる」ことですね。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



アクセル・ワールド (19) ―暗黒星雲の引力― (電撃文庫)

川原礫 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2015-10-10
by ヨメレバ
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ