フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2015年10月29日

あらゆることが勉強で、仕事で、楽しいこと



世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと」(トニー野中/三笠書房)より


『あらゆることが勉強であり、仕事であり、

 自分を喜ばせる「楽しいこと

 なのです。』(p151)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 ライフワークバランスという考え方は、

 ある意味、仕事とプライベートをキッチリ分けた上で、

 両者の比率を調節する、というニュアンスに近いものがあります。



 他方、ライフワークシナジーという考え方もあります。

 仕事とプライベートが互いに相乗効果を及ぼし、

 両者の質を上げていくライフスタイル、と言えるでしょうか。



 「仕事を楽しむ」「楽しむことが仕事になる」

 こういった領域は、明らかに後者でこそ、

 より明確に産まれてくるものです。

『「遊び」と「仕事」を切り離さない』(p152)
『多くの人は、仕事は「やらなければならないこと」、遊びは「やりたいこと」と切り離してしまうから、どちらの時間も有効に活用できないのです。』(p151)
『大病院のオーナーである大富豪がいます。...とにかくハンティングが大好きなのです。
 それだけなら単に優雅な生活をしているだけですが、彼は違います。北海道に自分が泊まる施設も兼ねた大きな洋館を建て、それをオーベルジュ(宿泊施設を兼ねたレストラン)にして、一般の人も宿泊できるようにしました。そして、そこで彼が撃ってきたばかりの新鮮な鹿肉や鴨肉をだしています。...「肉が柔らかくておいしい」と評判になっているようです。
 しかし、そのオーベルジュでだすだけでは、まだ肉があまります。そこで彼は、
今度は、東京の広尾にフランス料理店をだし、そこにも肉を卸しているわけです。...
 こんなことができたのも、彼が、経営などを人に任せ、「一番好きなこと」に時間を率先して使っているからです。』(p149-150)


 もちろん、楽しいからといっても、

 それは決して楽なことではありません。



 しかし逆に、自分のやりたいことをやらない、

 時間がないなどの理由をつけて動かないのは、

 実は「楽しくないけれど楽なこと」。



 大富豪かどうかに限ったことではなく、

 つまるところ、ライフとワークにシナジーを産み出せるか、

 ひいては楽しい人生を送れるかどうかは、

 自主性と進取の姿勢にかかっている、といえるでしょうね。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)

トニー野中 三笠書房 2013-09-27
by ヨメレバ


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ