フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2015年10月24日

ふとした表情が、心を明るくする



超訳般若心経―“すべて”の悩みが小さく見えてくる」(境野勝悟/三笠書房)より



『近ごろになって、ふとした相手の言葉づかいとか、

 表情というものが、自分の心を明るくしたり、

 逆に傷をつけられて、

 面白くなくなったりすることが、

 意外に多いことに気がついた。』(p197)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 職場で毎朝こちらから挨拶しても、ろくに返事がない。

 むすっとした不機嫌そうな顔のまま、目も合わせてくれない。

 何か手伝うことはないかと聞いても、

 自分でやるからと、たいてい断られる。

 きっとこちらのことが嫌いなんだな、

 と思って距離をおいたものの、息苦しい。



 そんなある日、ひょんなことから、

 単に向こうもこちらとどう接していいかわからなかっただけ、

 と判明し、息苦しさも一瞬で雲散霧消。めでたしめでたし。

 

 これは実は、昔あった個人的な経験談です。

 自分にとっても他人にとっても、

 挨拶や返事、まさに日々のちょっとした表情が、

 心の軽さ、自由さに計り知れない影響を及ぼす――

 身をもってそれを理解した出来事でした。



 同じような経験が、あなたにもありませんか?

『まじめに話しかけているのに、返事もしてくれない。たとえしてくれても、力なく「はーい」と、ふてぶてしく返答されると、カチンと来る。
 こちらから、なにかを頼んでも、「ハイ」と気持ちよく返事をしてくれると、なんと、心がスッキリすることか。いかに、元気がよくても、「ハイ、ハイ、ハイ」と三回も四回も言われると、なぜか、バカにされているように思う。
 頭の理屈の世界ではない。「ハイ」を、まごころこめて、誠実に一回「ハイ」といわれると、もやもやが消える。「ハイ」にも、人の苦しみを抜く力がある。』(p197)


 周囲から冷たく当たられているように感じて、

 居心地が悪く、毎日がつらい――


 
 何となくそう感じられるとき。

 もしかしたら、あなた自身が日々、

 「周囲の心を重くする表情や態度」

 をし続けているのかもしれません。



 この項目、心のチェックリストに加えておくことを、

 ぜひともオススメしますよ。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



超訳般若心経―“すべて”の悩みが小さく見えてくる (知的生きかた文庫)

境野勝悟 三笠書房 2012-12
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ